お問い合わせ
070-2667-4080

インフォメーション

2021-11-11 22:06:00

お待たせいたしました!

 

来週11/20(土)に迫った

Zoomによる

「ゲシュタルトセラピーグループワーク」

 

ご担当くださる

セラピスト かずみんの

プロフィール

 

前回からの続きをお送りいたします⏬

 

 *かずみんのプロフィールを

初めてご覧になる方は

上記リンク第一話目から

ご堪能くださいませ✨

 

 

 

 

 

セラピスト 上谷和美さん(かずみん)ってどんな人?①

 

 

忘れもしない2008月2月のある朝、

頭痛と共に起きる。

 

病院に行ってから出社しようと軽く考えていた。

ところが自身の軽い気持ちとは裏腹に

生死を分ける大病だった事がわかり

そのまま緊急入院となった。

 

病名は

「解離性大動脈瘤」

当時のかずみんは働き盛りの若干44歳。

残酷にも帰らぬ人となるか、助かったとしても障害が身体に遺ると宣告された。

 

なんの準備もないまま、絶対安静の療養生活を強いられたが

その静かな時間の中で

「なにかがおかしい」という声が聞こえた。

 

この生死を彷徨った大病が心理学の扉を開けるターニングポイントとなった。

 

心理学を学んでそこで初めて知った。

自分が「ワークホリック」だった事や、

育ってきた家庭で大きな傷を負っていた事を。

それまで全く気付く事ができなかったため、

”自分の心の奥の謎を突き止めたい”という好奇心が溢れ出した。

 

その好奇心に導かれ、

会社員を続けながら心理学と心理療法(セラピー)の探求を続け

2018年からセラピストとしての活動を開始。

そして今年、2021年早期退職制度を利用し、

20年以上勤務した会社を退職。

東京から移住した茨城県 鹿嶋市で自身のアトリエセラピールームをもち、

海のすぐそばの穏やかな時間が流れる場所で

ライフワークに専念する生活をスタートさせている。

 

 +゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

 

大企業のお勤めも

最後まで全うされた

かずみん。

 

転職13回の私にとっては

1つの場所に根付き、

責務を果たされたかずみんは

憧れの存在です。

 

11/9現在、残席3となりました!

かずみんパワーにあやかりたい方、お急ぎくださいね♪

詳細はこちら⇦をクリックしてください。



かずみんのHPのリンクはこちら⏬です♪

ぜひ遊びに行ってくださいね(^_−)−☆

あなたをサポートするカウンセリングルーム 【インフィニティー】 

 

⏬かずみんのHPよりお借りしました。

FCE64398-4B2B-4775-B704-84CE9437FBDB.jpeg